自分らしく…復興までの喜怒哀楽。

風化しつつある東日本大震災の事を徒然と綴っていきます。

HAPPY♪のススメ

風習は…

大切にしましょう。


今日は節分。


我が家では昨日は節分そばを食べました。


今日が新年。昨日は年取りの晩だったのでね。。。大晦日と同じ感覚です。


今日はイワシを食べ、豆まきをちゃんとしましょうね~。


と言っても、我が家の豆まきは豆だけじゃなくお菓子もまきますけどね(笑)


子供たちが小さいころ喜ばせようと思っていたことが習慣になってしまいました(*^_^*)


お財布を買うなら明日の立春から買うと春(張る)財布と言われ、お金が入ってくると言われています。


今はいろいろな事情で、昔からの風習も思うように出来ない事もあるかもしれませんが…


子供たちに伝えられることは伝えていけたらいいな~と思います。


昔の方の知恵や、言い伝えには必ず根拠がある!!そう確信している私です♪

「許すということ」(追記あり)

昨日、この記事が気になってある雑誌を買ってしまいました。


雑誌類、しばらく買うの控えていたんですけどね…


結局一緒にMyojo、ポポロも買っちゃって。。。あせる


まぁ、それはいいんですけど。。


タイトルの言葉。


「幸せなお金持ち」になる習慣の一つなんだそうです。


“人は「許せない人」がいると幸せになれないんだよ。心の中で○○さんを許しますって言ってごらん。気持ちもお金の流れもグンと良くなるよ”


ということなんですが…


「許す」って、実はすごく難しいことだったりします。


私、一度この人とは駄目だな~と思っちゃうと、その人と距離を置いてしまうし。。。


確かに怒りはそんなに継続するものでもなくて、時間がたてばおさまってはくるけれど。だからってそれが、相手を許したことになるか?って聞かれるとそれはNOガーン


だって、その相手とはもう話をしたいとは思わないもんね。


怒りはおさまっても、関わりたくないって気持ちは消えない。結局許してないってことなんだよね。


まぁ、そこまで私が許せないって思う人は数少ないですが…(逆にそんなにたくさんいても困るよね(苦笑))


やっぱり、ちょっと難しいですね~。。


とはいえ、いつまでもマイナスの感情は持っていたくはないので、「許す」というよりは私の人生の中にその人は存在しないと思ってしまうタイプかも。


関わりを持たなければ、また嫌な思いをする事もないし、自分の感情を抑えてまで仲良くする自信はないですからね。


まだまだ、幸せなお金持ちになるには道は遠いですあせる


でも、いつか全ての事を受け入れて許せるような人になれたら。。。。。


素敵な日々を過ごせそうな気がします。


以前よりは、これでもずいぶん穏やかになったつもりでしたが…


まだまだだね~。。


日々勉強です!!


とか言いながら、昨日から娘がらみで怒りがおさまらない私です(苦笑)


子供が泣いてる姿を見るのは親として辛い。


しかも今、受験前の大事な時期だし、もうすぐ卒業だから楽しい想い出たくさん作ってほしいのに…


あんな風に泣かれちゃうとね~。。。


学校や、先生の対応に不信感を持っちゃうよ。


まだ、具体的には我が家でも対応は考えてないけどね。


本人が本当に保健室登校になったら???


その時はやっぱり許せないって思っちゃうんだろうな~。。


「モンペ」って言われるかもしれないけど、娘に落ち度がないだけに今回の事は黙っていられないと思います。


一応穏便に済ませるつもりですけどね…


う~~~ん。


こういう気持じゃ、HAPPYには程遠いんだろうな~。。(-_-;)


追記

結局娘がらみの問題は、お友だちがいろいろと手を尽くしてくれて、とりあえず解決したようです。

いいお友達がいてくれることに感謝ですね。

特に一人の男の子が随分頑張ってくれたよううです。

彼氏ではないようですが…普段そんなに仲がいいわけでもなさそうだけど、いざというときや帰り道が同じということで次女は近所のお友達と二人で帰ってくるんですが、5時でも暗い今の時期はさりげなく後ろを歩いてくれているようです。

そういうさりげない優しさのある男の子って、いいよね~って思うんだけど…

娘はあまり興味がなさそう(苦笑)

顔もジャニーズ系で可愛いんだけどね~。。

次女と私では好みが違うようです(笑)

春眠暁を覚えず

最近…

寝ても寝ても眠い日々が続いています。

タイトルにもしたようにまさに

『春眠暁を覚えず』

春は眠いよね~。って、結構昔から言われていますが一応根拠(←ポチッとどうぞ♪)はあるようですね~。

科学的に解明されているもの、栄養学的に解明されているもの。

まぁ、いろいろな条件が重なって春は眠たいものと。

それにしても本当に最近の私の睡眠時間は尋常じゃないほどで、昼間も時間さえあればコタツで寝てしまいます。

朝も以前のように4時起きなんて考えられなくなっちゃいました。

こんなに寝ても眠いのに、そろそろ花粉の季節でさらに眠くなる要素が増えそうです

そうはいっても寝てばっかりもいられない。

娘が高校生になれたら、6時46分の汽車で通学ですからね。

今からメリハリある生活心がけないとね~。

昨日のHAPPYの法則に『メリハリある生活』も入ってます。

だらだらTVを見ない。家事をテキパキこなす。PC時間は決める事。

この頃ついダラダラしてしまいがちな自分へ、ちょっと喝を入れたいと思います。

金運を上げるためにも、家の中もスッキリさせないとね~。

その為には家事にもメリハリをつけることはとっても有効的だよね~♪

なんとなくまだ眠たい気分ですが、今日も1日頑張りましょう♪

って言うか、今日は何かしてないときっと落ち着かないような気がする。

明日はいよいよ受験。

平常心。平常心。

niziiro

お姉ちゃんの未来にはきっとサクラが咲いて、虹がかかるよ

HAPPYの法則♪

いよいよ娘の受験が明後日に迫りました。

もう、今夜は寝るだけだから実質明日になったという気分かな?

本人は自分のやるだけのことはやったようです。

明日は多分勉強はほとんどしない。と言ってます。

私はここ数日の娘の頑張りを見ていたので、もう今更これ以上やる事もないだろうという気持ちで見守っています。

本番当日の体調を崩さず、いつもどおり落ち着いていけばきっと大丈夫でしょう。

と言いながら、きっと緊張しているだろう娘と私(苦笑)

いつもよりちょっとだけ微妙に張り詰めた空気が漂う我が家かもしれません。。。

娘の頑張りを見ていて、私も負けてられないな~と。。

幸せになる!!

ダイエットにも成功する!!

これからの私は明確な目標と夢、全て現実にするためにできる事はやっていきたいと思います。

HAPPYの法則

お金も、仕事も、夢も、自分の気持ちしだいで本来は実現させてHAPPYでいられる。

心にゆとり。常に笑顔。

魔法の100円ノートが、なかなか進みませんが…

明日からではなく、今この瞬間からちゃんと自分と向き合いながら明確にHAPPYなことをイメージしていきたいと思います♪

他人と比べたり、羨ましがったりするのではなく、自分で幸せをつかみにいきたいと思います。

でも焦らないけどね~♪

こんな時にピッタリくる歌は、やっぱりこれかな~♪

言葉。

全ての出来事や、出逢いが必然であるならば、別れもまた必然なんだよね~。

人間は誰しも必ず死を迎える。

これは変えられない事実。

だからこそ、やっぱり後悔なく人間として少しでも成長してからその時を迎えたい。

人生を半分をとっくに折り返してるであろう私は、最近特にそんな事を考えたりします(苦笑)

な~んて朝から難しい事を真面目に書いてますが…

なんのことはない、昨日の店長さんの言葉がまだ心にひっかかってるだけです。根に持つタイプ(^^;

もう店長さんとは仕事を一緒にしたくないって気持ちも強く、今すぐにでもやめたい気分だったりするので別れも必然なんて自分を守ろうとしているのかもしれない。(弱い人間だね~。。)

嫌になるととことん嫌になっちゃうんだよね~。。。困ったもんです…

言葉って凄く大切。

だから言霊って言われるくらいなんだけど。

自分が発した言葉にもエネルギーがこもっているから、「ありがとう」「感謝」をまず全ての念頭においてから、そうすれば言葉も優しく暖かいものになってくると思うんですよね~。

確かに小さい子がいて、寝不足で疲れているのもわかる、お姑さんとの確執とかも知っている。

自分がこのお店の売上を上げていかないと、このお店はいずれ閉店になる可能性が高い、そのプレッシャーもわかっている。

だからこそ、もっと言葉を大切にしてくれたらいいな~と願うんだけど。。。

他人を変えるよりは自分が変わったほうが楽。

そう思って、ずいぶん私自身いろいろ考え方や受け止め方を変えて今までもやってきたつもりだけど、

アラフォーだからかな??気力がついてこなくなってきたかも(苦笑)

体力はもともとついてきてないからね~

それでも急にやめるのは皆に迷惑がかかるからもう少し冷静になろうとは思ってるけどね…

自分の気持ちをHAPPYに笑顔を忘れずに!!

今日もお仕事。頑張ってこよう

私にできる事は小さい事かもしれないけど、それでも何か少しでも進展すればいいな~。


記事検索
最新コメント

無料カウンター>
割安最新情報
無料 出会い>
激安10選!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ