昨夜は楽しい一時。

久しぶりに絵文字使わせてもらいました。

元々はそんな感じのブログを書く方が好きです。

だけど…

話題が震災の事になると…

どうしても、重い感じになります。

現実は切実だから…

今尚、懸命にもがいている被災者を無視するような行政の対応。

同じ市民なのに、差別するかのような対応の被災していない市民や町民。

毎日目にする瓦礫の山と広大な荒れ果てた敷地の跡。


まだまだ現実は厳しいです。


とにかく、前に進む。それしか、ないんだけど…ね。