自分らしく…復興までの喜怒哀楽。

風化しつつある東日本大震災の事を徒然と綴っていきます。

日々の何気ない出来事全てに感謝♪
いつも笑顔でHAPPYでありますように…☆彡

まだまだ進まない復興への道。

その中で日々繰り返される喜怒哀楽や、葛藤迷い等々。

自分の記録として残します。

震災で助けてくださったすべての皆さんにありがとうが届きますように…☆

1年と4カ月。

あの大震災から1年と4ヶ月が経ちました。

ここ被災地ですら…町が壊滅的な被害を受けたこの町ですら11日にサイレンを鳴らすことはなくなりました。

それでも、いつもと同じようにあの日地震が襲った14:46。

静かに黙祷。

あの日の朝、誰が数時間後にあんな大きな被害を起こす大津波が襲ってくると予想できたでしょう。

誰も予想していなかったいつもと変わらないあの日。

なんだか心は今もあの日に取り残された気持ちは今日1年4ヶ月を迎えても、あの日のあの場所に取り残されているようです。

今も、ふと夜中に目を覚ませば“私はどうしてこんなところに寝てるんだろう”と考える日は続いています。

今日もお客さんと、

「今でも夢なんじゃないかって思うよね。なんで、この場所はこんな風になっているんだろう?って錯覚に陥ったりね。

ここに有ったはずの建物や人を思い浮かべて、そのすぐ横で行われている工事を見てハッと我にかえったりね。

毎日そんな事の繰り返しだよね。」そんな話をしました。

抱えている想いはみんな一緒です。

明るくしていても、笑っていても1人になった時、フッと何かに憑りつかれたように思考だけがあの震災前まで飛んでしまう時があります。

この思いはきっと、新しい家を建てなければ消えないのかも?と思ったけど、本当は一生消えないんだよね。

今は荒地の我が家も、いずれは森林公園等に整備されていくことでしょう。

住んでいた我が家の周りの風景はもう私の知っているものではなくなっていくのです。

それでも、私が思い出すのはきっと…

結婚してからずっと住み慣れたあの家。

子供達との思い出がたくさん詰まっているあの我が家。

これから作っていく新しい未来は、別な意味で楽しみだけど、きっとあの時一瞬にして味わった喪失感はこの先消えることはないんだろうと思います。

あれから1年4ヶ月。

復興が進まないと言いつつ、少しずつ何かが毎日変わっています。

早く、この先の事を決めてもらいたい気持ちと…二度とあの場所には住みたくないけれどあの風景はいつまでも残しておきたい複雑な想い。

矛盾してるけど…

やっぱりあの場所の我が家が懐かしいです。

100%安全なら元のように家を建ててあの場所に住みたいというのが、本当はみんな思ってることなんじゃないかな?

ただ100%の安全は絶対保障されないから諦めているだけなんだよね…

本当は、すごく淋しい思いを抱えながら…

今朝も…

いいお天気です。

日中はかなり暑いんですけど、朝晩は涼しい風が心地よい季節です。

今日はお仕事だけど…

雨も降りそうもないので、洗濯物を大量に干していきます。

毎日3回は回す洗濯機。

どんだけ大家族?

毎日の家事。旦那は特にわかってくれない部分が多いけど。。。

結構大変だよね~。

今までは結構古い家だったので、収納スペースはたくさんあって片付け下手の私でもどうにかなっていました。

でも今の仮設生活は…

収納スペースがない!!

私には致命的な事です。

結局どこに何を置くにも、いい感じには片付きません。

きっと旦那はそれが面白くないんだと思いますが…

これでも頑張っている方ですよ。私…

自分で自分は褒めておこうと思います。

最近は一度凹むと浮上してくるのが難しい。

押入れひとつ嵐君グッズの場所があったんだけど。。。

こんなに一瞬ですべてなくなってしまうんだったら、あんなに集めなくても良かったかな~??なんて後悔はしてないけど、悔いが残ります(人はそれを後悔と呼ぶ 笑)

毎日旦那とちょっとした事で気まずい雰囲気になり…

なんだか前より家族の絆…薄くなっちゃったようで寂しいかも。。。。

世の中「絆」「絆」と言ってるけれど…

結構重い言葉ですよ。

慎重につないでいかなければなりませんからね。

震災で結んだ強い絆もあれば、儚くもちぎれた絆もあって…

毎日学びだな~。。

自分の置かれている状況。

いまだにたまに夢かと思う、そのどこか現実を行けいれていない部分が私の弱い所なのかも。

さて…

朝からグチってすみません。

∞のDVDを観ても一向にテンションあがりません。

少し吐き出したことで今日も頑張れるかな。

お仕事行ってきます。

ずっと…

震災ブログに力を注いできました。

発信すること。大切だと思っていたから…

支援がまだまだ必要だと思っていたから…

でも1年を過ぎた頃から、いろいろと葛藤が続き。。。

そろそろ発信することが苦痛になってきてしまいました。

なんだか、ブログを読んでいても、支援しています。募集していますの文字を見ていると自分自身切なくなります。

そうやって継続してもらっている地域がいまだにある一方で、自分たちだけで頑張るしかない地域がたくさんある。

それでも募集している方々は、自分たちは細く長く続けてます。と…

確かにそうだけど。

でも、それってその地域に対してだけでしょ?って思ったら、なんだかな~。って思えちゃって。。

単なる被害妄想?

分かってます。

拗ねてるだけ(苦笑)

でも、実際ジャニゴトも好きなように書けなくなってきちゃった雰囲気もあるから…

ここで本音をぶちまけていきたいと思います。

残しておいてよかった。。

なかなか…

震災ブログメインでこちらの更新が滞っています。

いろいろと、何が忙しいというわけではありませんが…

最近1日があっという間。

もっと時間があったらいいのにな~と思うことが多いですね。

インフルエンザもB型が流行っているらしく、中学校も2年生が学級閉鎖。

私の友達も罹ってました

体調管理気をつけないとですね。

そろそろ花粉も飛びそうな気配です。

またちょっとつらい時期がやってきます。

去年は、薬がなかなか手に入らなくて苦労したな~。

メガネもなくて、コンタクトで最悪だった記憶が鮮明に蘇ります。

あれから1年が経とうとしています。

いまだ何が変わったのかよく分からない街の中で、確実に街灯は増えてきている。

後は?

これからが本当の正念場かもしれません。

私がどこまで頑張れるか…

時々折れそうな心をつなぎとめてくれている皆さん。

ありがとうございます。

読み返し。

私のブログですけど…

何個か記事を読み返してみました。

2010年2月28日。

大津波警報で避難した記事が書いてありましたね。

そういえばあったんだよね~。

かなり大きな地震。

あの時は結局兆位の変化だけだったけど…

その次の日の3月1日の日記には避難の準備の大切さを書いてあるのに、忘れちゃうんだよね。

しばらく平和に何事もない日が続くと。。。

だから今回はかなり後悔することが多かった。

2月25日には我が家のお雛様の写真が載っていました。

懐かしい。

このブログにはところどころ我が家の痕跡が残されています。。

閉鎖しなくてよかった。

今つくづく思います。

まぁ、呆れるほどジャニーズの事ばかり書いてる時が多いですが…

唯一の写真は大事にしたいと思います。

お雛様。

流されちゃったけど、素敵なお雛様が昨日届きました。

後で、アメブロでアップします。

お楽しみに~♪
記事検索
最新コメント

無料カウンター>
割安最新情報
無料 出会い>
激安10選!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ